ホーム > 入局案内

当教室は膠原病およびリウマチ性疾患を専門とする講座です。

内科の専門分野(Subspeciality)の1つにあたりますが、1つの臓器に特化せず、全身をとらえることが大事な分野であります。これは内科医の基本となる姿勢に通じ、一般内科医の素養としても重要であります。
その疾患の特徴から、関節、皮膚といった部位の診察が重要であり、さらに肺、腎臓、神経などの多くの臓器が罹患するために内科の各分野、整形外科、皮膚科などとも連携して診療にあたります。

また、近年新しい治療薬の開発により関節リウマチに対する診療が劇的に変化してきており、今後専門医が最も求められる分野の一つであります。日本リウマチ学会の認定するリウマチ専門医は現在約4400名で、年々増加しています。しかし、佐賀県内の専門医は約30名と極めて少なく、今後の専門医の育成が急務であると考えています。

集合写真
日本リウマチ学会資料
卒後臨床研修について
  1. 前期研修プログラム(選択コース)
  2. 後期研修プログラム

 お問い合わせ・連絡先
 Email to taday@cc.saga-u.ac.jp